千葉県 千葉市 市原市|土地・建物・外構・駐車場|管理・仲介は【(株)物件情報センター】におまかせください

公示地価

国土交通省が22日発表した2012年1月1日時点の公示地価は全国平均(全用途)で前年比2.6%下落した。
県内の公示地価も東日本震災の影響が色濃くにじんだものだった。
震災で液状化の被害があった千葉市・浦安市、放射線の高いホットスポットがある柏市
松戸市などで大きく下落した。
県平均(全用途)は前年比-2.2%。リーマンショック後の9・10年に比べると下げ幅は
小さかった。
下落率が大きかったのは、液状化で住宅やライフラインに大きな被害を受けた千葉市美浜区や浦安市。
浦安市高洲3-16-20では県内で最も下げ幅が大きく-15.3%。
周辺よりも放射線量が高い柏市・松戸市などのホットスポット地帯の住宅地では-3%を超え、
多くが県平均の下落率を上回った。
プラスだったのは木更津市と君津市の2市。東京湾アクアラインの通行料引き下げの継続や
木更津市内に「三井アウトレットパーク木更津」がオープンすることなどがプラスに
つながったとみられる。 

日付:2012/03/24 14:40

«

リンク

不動産買取


  不動産買取ドットコム全国版
  不動産買取ドットコム千葉店